お問い合わせをお待ちしております
携帯電話 090-3722-8334
応対時間(平日) AM9:00~PM5:00

シンプラレッグバッグの構造

各メーカーのレッグバッグに若干の仕様の違いがありますが、基本的にはイラストの通りです。

  • トップのコネクター内に、逆流防止弁を内蔵しています。
  • レッグバッグ本体の四隅にレッグバッグベルトを通す穴が空いて、材質は塩化ビニールです。
  • 肌に触れる裏面に不織布を貼ったレッグバッグと貼ってないのがあります。
  • 容量は350ml~950mlまで色々ですが、500ml前後が一般的です。
  • メーカーによって排尿コックが、スライド式、回転レバーコックなど異なります。
レッグバッグの構造