お問い合わせをお待ちしております
携帯電話 090-3722-8334
応対時間(平日) AM9:00~PM5:00

サージカルテープで固定の方法

コンドームカテ脱落の原因は、ペニスの陥没、亀頭の萎縮や包茎の場合、 また発汗の多いときなどが考えられます。

コンドームカテーテルをカテ固定ストラップや 粘着スポンジテープで固定しても脱落する場合や、 粘着剤付きのコンドームカテをより固定するために サージカルテープの併用をおすすめします。

サージカルテープ固定の方法

コンドームカテーテルをペニスの7~8割ぐらいのところまで装着します。 2~3割をかぶせないで残します。 装着したコンドームカテの根元部分から2~3割残した陰茎の皮膚に掛けて3~4回テープを螺旋状に巻きます。 右の写真を参考にしてください。
サージカルテープをコンドームカテの根元から陰茎の皮膚にかけて 密着させて巻き留めますから、睡眠時の寝返りによる尿の逆流も防止にもなります。

剥がすときも皮膚に負担無く、簡単に剥がすことができます。 それに加え、通気性に優れていることと、手でテープを簡単にカットできることです。


コンドームカテをサージカルテープで留めた画像

コンドームカテーテルをサージカルテープで固定した画像です。いろんな固定方法を併用すると効果があります。